高校受験!親子の奮闘記録

高校受験までの出来事の記録です

高校受験までの不定期更新ブログ

1/1 残り50日どう過ごしていますか?

明けましておめでとうございます。平成の時代は終わり、今年の4/1に新元号は発表されるようです。中学生から高校生になるわけですが、受験生にとって残り50日どれだけ追い込みをかけて勉強したかによって、もしかしたら自分の行きたい本命の高校に決める大切な時期になるかもしれませんので、体調を万全にしつつ、最後の最後までがんばってください。


さて、おたまじゃくしzの受験生も、内申43が確定し、受験高校が確定し、冬期講習前半が終わりました。1/2の朝9時から正月特訓がはじまります。そして、冬期講習後半へ突入します。


日本三天神とは、学問の神様である菅原道真をまつった神社の中でも有名な、北野天満宮・太宰府天満宮・防府天満宮の三つの神社のことです。しかしながら、うちの場合は行きたい高校に行き、その高校の奉りごとをすべてやっているK神社に神頼みをすることにしました。神頼みはひとそれぞれになるのでどれがいいかわかりませんが、モチベーションを維持していくためにも、是非お勧めします。


最後の模擬テストはV模擬(1/13自校作)が最後の模擬テストになるわけですが、この日までに目標の高校をA判定からS判定にすることが目標です。理科・社会を当日95点以上とれる、いやとるぞ!と二人の合言葉に親子で頑張っています。


推薦の対策はとっているものの、こちらの方は受かればラッキー程度の気持ちで受ける予定です。


高校によって指定校推薦(早稲田・慶応など)もどこの高校がどれぐらいの枠をもっているか調べておくのも一つの高校を決める判断基準になるかもしれません。そうそう、明治大付属系を狙う方の注意点は、明治大学明治は自分で行きたい部にいけますが、俗にいう、明治大学付属中野や八王子は必ず希望の部に行けるとは限らないのでご注意ください。(※定員制)


では、皆さん良いお年を!受験生はもう少しだけ、もう少しだけ頑張ろう・・・自分の行きたい高校にいけることほどワクワクするものはないものだから。


















×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。