高校受験!親子の奮闘記録

高校受験までの出来事の記録です

高校受験までの不定期更新ブログ

11/6 雨 三者面談

こんばんわ。あまのじゃくZです。三者面談担任の先生とお話しをする機会もあと1回ぐらいだと思います。通信簿が振るわない人は、積極的にどうしたら3がもらえるかもしくは4がもらえるか聞く絶好のチャンスです。遠慮はいらないと思います。自分で悩んでいる現在の状態を先生も聞きたいと思っているはずです。あきらめないでください、あきらめたらそこでTHE ENDです。さて、あまのじゃくZの受験生はというと、推薦校、第一志望校、第二志望校、滑り止めという言葉はあまりよくないので、3番手校を伝えました。また第二志望校は併願優遇を希望することを伝えました。15分弱で終わりました。プリントとしては1年生、2年生の評定評価と3年生の1学期、の成績の書かれたプリントが配られただけでした。残念ながら、担任の先生が受験生をもつのははじめてということもあり、情報はあまり多いようには感じられませんでした。先生から高校受験の情報をもらうという意識は捨てて、説明会、体験学習など、自分で見て聞いて感じることが本当に大切だと思います。そうこうするうちに、この高校に行きたいなと思うような高校は出てくるものです。勉強のモチベーションにもつながるので早めにそのへんの行動を終わらしておくことをお勧めします。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。