高校受験!親子の奮闘記録

高校受験までの出来事の記録です

高校受験までの不定期更新ブログ

6.15土曜日 雨から日差しが見えてきた

朝、8:00過ぎから本命の都立高校に授業見学に向かった。授業見学がいつあるかとか、生徒の半数以上が知らない。イコールまだ、気になるけどまだ興味がない。学校の先生に積極的に広報活動しているのか確認させていただいたことがある。「プリント配ったり、資料室にはおいてある」との回答だった。先生の広報は批判するわけではないが、積極的な広報はないのが現実だ。将来を考えるのは早いよーと生徒さんは考えることもぎりぎりになって志望校を決める、決めざるおえない時期まで決めないながれが、学力低下の一原因なのかもしれない。さて、V模擬をまとめて申し込んだほうが割引がきくようである。7月から模試を受ける。夏明けには駿台模試。結果をみながら早め早めの対応をしていきたい。本人は東京一工のなかでも工にいきたいようなので、高校の合格実績、先生の指導力、国の援助(進学重点校など)いろいろ実際に、高校に行きながら最終的に決めていきたい。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。